英語学習法おすすめは?【オンライン英会話帰国子女が比較】

おすすめTOEFL教材の勉強法とは?【口コミ評判をチェック】

TOEICがコミュニケーションやビジネスに重きをおいているのに比べて、TOEFLはよりアカデミックなシーンにも対応できる英語力を測るテストです。

英語圏に留学する際など、大学の入学基準としても使用されています。

そのためリスニング、文法、リーディングに加え、ライティングのテストもおこなわれるのでしっかりした準備が必要です。

TOEIC同様、TOEFLテストもETS(Educational Testing Service)が製作しています。

ets-toefl-ibt-3rd-cd

ETSがTOEFL用の公式ガイドとして出版しているのが「The Official Guide to the TOEFL iBT with CD-Rom, Third Edition」です。

現在、日本ではiBT(インターネット版テスト)がおこなわれているため、その形式を知っておくことは大切です。

この模擬問題を解いておくと、試験問題に慣れることができそうです。

「TOEFL Test Preparation Kit」という教材もETSが出しているものですが、過去問から980題を抽出しており、問題数が豊富です。

リスニング問題も248分収録されており、スクリプトもついています。

ただ、問題はすべてPBT形式(現在日本では実施されていないペーパー版のテスト)のため、iBTとは問題形式が多少異なっているようです。

toefl-writing100

ライティングの勉強も必要、と述べましたのでライティングの参考書もご紹介しておきましょう。「TOEFLテストライティング問題100(TOEFL iBT大戦略シリーズ)」です。

英文ライティングに欠かせない文の構成(Introduction, Body, Conclusion)が解説されています。

また、文章の展開の仕方も載っており、英文ライティングの基礎をおさえるのに非常に役立ちます。

shika rank1 rank1dmmmdmmosusume dmmmmmosusume
英語学習法おすすめは?【オンライン英会話帰国子女が比較】 > 英語教材本音レビュー > おすすめTOEFL教材の勉強法とは?【口コミ評判をチェック】

関連記事

  1. アルクTOEICテストのおすすめ講座とは?【攻略プログラム】
  2. スーパーエルマー勉強法とは?口コミ評判【本当に効果あるの?】
  3. EnglishTrackerの効果は?【口コミ評判チェック】
  4. エブリデイイングリッシュの評判は?購入前チェック【効果ある?】
  5. ピンズラーアメリカ英語の効果は?購入前チェック【口コミ評判】
  6. ユーキャンスピークは効果あり?口コミ評価【マスターできる?】
  7. おすすめのリスニング教材とは?英語勉強法【失敗しない選び方】
  8. 評判の英単語教材とは?おすすめの覚え方【人気口コミランキング】
  9. スピードラーニングの評判とは?価格口コミ【効果はあるの?】
  10. イングリッシュアドベンチャー評判は?教材価格【口コミは?】

トラックバックURL

http://www.eigo-benkyou-matome.com/review/toefl%e6%95%99%e6%9d%90.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)